オーストラリアで車を買う! トラブル編


こんにちは。

今日は、とってもショッキングな事があったので、ここに記す事にしました。。。

あれは、1年前。
このブログにもかいた愛車購入までの道のり。

良かったら詳細はコチラ↓
オーストラリアで車を買う!

運転し始めて、事故に遭う事もなく、早くも1周年を迎えましたね(パチパチパチ)。

スポンサーリンク

しか〜し!

ここに来て恐れていた事が。

買った時から、なんだかおかしいと思っていた、バックする時の違和感。

Rギアにいれても、すぐに動かず、なんならちょっと前にいっちゃう感じ。

慌ててブレーキを踏むと、バックする。という感じでした。

以前のブログでも書いた、
私の専属のメカニックのおじちゃんに、買ってすぐにこの問題を聞いた所、

「う〜ん、そこ大事な部分だから、気をつけて乗ったほうがいいよ。」と。。。

「どう気をつけたらいいの〜(泣)」

何せ、不得意な英語なもんで、おじちゃんもちゃんと説明してくれたのかもしれませんが、詳細は理解できず。

※元々、車の事なんてチンプンカンプン。。。

大家さんからも、フォルクスワーゲンは、何か(ここわかりまへん)が壊れると、エライ高い修理費が取られるからね。と釘をさされていました。

そうこうしているうちに1年経ち。

最近、仕事柄車に乗る事が多くなってきたのです。

が、

どんどんどんどん、その症状悪化してる感が否めない。

この前なんか、アクセルいれてもスピード出なくなったり、バックしようと思ったら、まったく動かなくなったりetc

もう限界かもと思って、

メカニックのおじちゃんを尋ねたら、

「それは、トランスミッションという物が壊れてるんだと思う。でもそれはここでは直せないから、専門の修理工場を紹介するよ」と。

親切なおじちゃんに、アポを取ってもらって、いざ出陣!

スペシャリストが見る事、数分。

「とても悪い知らせだけど、君のトランスミッションはぶっ壊れかけてるから、取り替えた方がいいと思う。解体してみないとはっきりわからないけど、だいたい3000〜3500ドル位かかると思う。」

ちょっと待って、桁が多くて、

何3000って??

ヒェー!!!!

いやいやいや、車の購入額の半分やんけ?!

「割とシリアスな状態だから、早めに決める事をオススメするよ。」

「それと、これ直さないと、車売れないと思う。」

ガビーン!!

それは、ノーチョイスやないか〜い!

「今日の所は、とりあえず引き下がって、また出直すわ。」と言い残し退散。

後々、日本人のメカニックの方に聞いたら、ヨーロッパ車は、本当にこれが弱いらしくて、寿命が短いのだそう。

まあ、運もあるらしいですが。

お金に余裕がある方は、関係ございませんでしょうが、余裕のない方は、日本車をオススメしますわ(泣)

でも、

I LOVE GOLF

だから

しょうがな〜い!!

スポンサーリンク

↓ランキングサイトに参加中↓
↓ポチッと応援お願いします♪↓


チャコ

投稿者: チャコ

オーストラリア ゴールドコースト在住。
日本では、保育士や海外輸入商品のバイヤーをしておりました。
色んなチャンスを経て、語学留学しつつ、一人気ままに海外生活を楽しんでいます!
オシャレなものが大好きなので、日本未入荷商品等発掘してご紹介していきたいと思います。