Easter(復活祭)ってなんだろう?


日本でも最近聞くようになった
「イースター」

ディズニーランドなんかでも、
イースターイベントってやってますよね?

こちらに来て、
このイベントの大切さが少しわかりました。

以前カナダにいた時は、
そんなに感じなかったんだけどな。
覚えてないだけかな?

そもそも、キリスト教ではないので、
ピンとこない所もたくさんあるのですが…。

スポンサーリンク

「Easter」とは、
イエス・キリストの死後、3日目に蘇った
「復活」をお祝いする日だそう。

そして、
これはキリスト教徒にとって、
クリスマスに次ぐ、
とっても大事な日なんだそうな。

特徴的なのが、
毎年、日にちが変わるという点。
「春分のあとの最初の満月の次に来る日曜日にお祝いする」
というもの。
今年は、
3月25日〜3月28日までになります。

春の訪れをお祝いする意味も込められているんですって。

そして、イースターといえば、
思い浮かぶもの。

そう!「たまご」
「イースターエッグ」と呼ばれています。

たまごの殻に彩色したり、たまごの形をしたチョコレートだったりする

飾りの卵のこと。

 

イースターの日に、この「イースター・エッグ」を贈り合ったり、

お庭や公園や広場などにたまごを隠して、
子供達が探したりする、
「エッグハント」

スプーンで殻を破らずに転がして競う
「エッグロール」
なる遊びもあるそう。

楽しそう!

ハロウィンの、
「trick or treat」みたいな感じでしょうか?!

なんでも遊び心があって、
海外のお祭りは楽しいですね。

なので1ヶ月位前から、
お店の店頭は、
イースターグッズ満載!
IMG_2631

 

IMG_2634

IMG_2635

ダースベーダーとコラボってるチョコなんてのもありました(笑)

IMG_2638

 

イースターのもう1つのキャラクター
「イースターバニー」
名前が可愛い!

諸説あるんでしょうが、
イースターは新たな生命の喜びをお祝いするイベントなので、
ウサギは多産型の動物という所から、
「ウサギが卵(命)をもってくる」=イースターバニーという説が
あるそう。

これから、日本でも流行るかな??

ハロウィンのように、
ただただコスプレして騒ぐだけのイベントじゃなく、
聖なる儀式として理解した上で、
日本にも浸透するとイイですね〜!

「Happy Easter!」

 


スポンサーリンク


 

↓ランキングサイトに参加中↓
↓ポチッと応援お願いします♪↓


チャコ

投稿者: チャコ

オーストラリア ゴールドコースト在住。 日本では、保育士や海外輸入商品のバイヤーをしておりました。 色んなチャンスを経て、語学留学しつつ、一人気ままに海外生活を楽しんでいます! オシャレなものが大好きなので、日本未入荷商品等発掘してご紹介していきたいと思います。