オーストラリアで車を買う! 手続き編


なんだか、壮大な話になりました。

前回まだの方は、よろしければ下記からどうぞ。

第1話はコチラ
車を買う!準備編

第2話はコチラ
車を買う!内見編

第3話はコチラ
車を買う!購入編

そして、ここからは購入後にする事。

★名義変更(car owner change)
これは、文字通り、前のオーナーから自分に車の所有者の名義を変更するというもの。

購入の仕方によって変わると思いますが、
私の場合は、
個人間取引だったので、
前のオーナーがこのセンターに行って、
先に申請書を取ってきてくれて、
購入当日に、お互いサインしました。

一緒に行ってくれる人もいるようなので、
それはお話し合いで決めてくださいね〜。

これを提出するには、
絶対にRWCが必要になります。

※今回の事で、RWCの適当さを勉強できて良かった(汗)

スポンサーリンク

次買う時も、相手のRWCを信用しないで、
自分の信用するメカニックに見せてから、
購入しようと思います!

申請書はこちら。
内容はほとんど、前のオーナーが記入してくれたので、
説明できませんが。。。
IMG_4236

IMG_4237

面倒な事に、
この申請書2重書きになっていないので、
オーナー控えは手書きで、再度同じ事を書きます。。

それでは早速トランスポートセンターに
Let’s GO!

の前に、持ち物確認!

・申請書(その場で書く方は必要なし)
・RWC
・レジストレーション
・免許証
・住所記載がある郵便物

免許申請に行った、
下記センターに行きます。
★ Transport and Main Roads Customer Service Centre Bundall

入り口を入ると、
番号札を取る機械があります。↓
IMG_4187

この中の
「OTHER」をクリック。

オーナーチェンジ的な文言があるので、
それをクリックしましょう。

必ず、現金なの?
カードなの?
と聞かれますが、
申請費を何で払うのか先に決めてというものです。

多分、受付窓口が異なるんでしょう。

そして、呼ばれるまで待ちます。
前の電光掲示板に番号が出るので、
凝視しましょ。

そして、自分の番が来たら、
申請書とRWC、免許証を出します。

あと、郵便物は言われませんでした。

そして、マネー。

なんと、
117ドル

たかっ!

ものの5分で終わります。

これにて、車は自分のものに!

しかし、まだやる事があるんです(泣)

続きまして、
任意保険加入編へ

スポンサーリンク

↓ランキングサイトに参加中↓
↓ポチッと応援お願いします♪↓


チャコ

投稿者: チャコ

オーストラリア ゴールドコースト在住。 日本では、保育士や海外輸入商品のバイヤーをしておりました。 色んなチャンスを経て、語学留学しつつ、一人気ままに海外生活を楽しんでいます! オシャレなものが大好きなので、日本未入荷商品等発掘してご紹介していきたいと思います。