先生の資質?!


今日は、なんとも
「これぞ、ゴールドコースト!」
という、素晴らしく晴れ渡った、
暖かい1日でした〜

どうか、冬よこないで・・・

スポンサーリンク

最近、思ったこと。

語学学校によってシステムは違うかも
しれませんが、私が通っている学校では、
5週間に一度、先生が変わります。

そして、1クラス2人の担任がつきます。

オーストラリア政府は、先生がいかに授業を
面白くするかを重要視しているみたいなので、
たまに、先生についてのアンケートも行ったりしてます。

これ、毎月あればいいのに〜

というのも、たぶんだいたいの先生は、
そこそこ面白いです(日本に比べたら)。

しかし、中にはとーっても
ボーリングな(つまらない)先生が、
おります。

そりゃ当たり前ですよね。。
全員めっちゃ面白いなんてアリエナイ。

私は、入学してから、ありがたい事に
先生は当たっている方だったのですが、
先日から新しく変わった先生が、
とっても面白くないのですね(汗)。

面白くなくてもいいのですが、
わからない事に対して、ちゃんと教えてくれないのです(プン)。

他の先生と比べると、
お年齢的には、大ベテラン、
しかし能力的には、う〜ん。

お年を召しているせいか、
授業にパッションがございません。。

若い子が多いので、
気をつけていないと授業が無法地帯になります。

スマホみてたり、自国の言語で話してたり。

そういうのもあまり注意しないんですよね〜。

私はそういうのが気になって授業に集中できなかったんです!

なぜかというと、
ずっと社会人をやっていたから、
会議中に立ち歩いたり、
スマホみたり、
関係ない話する人など、
ほとんどいなかったわけです!!

でも思いました、

私は長らく授業というものから
遠ざかっていたから忘れてましたが、
学生ってこういう感じでしたね・・って
最近、記憶の遠いところから思い出しました。

そんな時に、私の中の良いとても真面目な中国人の子をみて
思いました。

彼女は、
つまんない先生にあたったり、
授業が崩壊していたりしても、
一切気にしない!

授業に集中してるんですよ〜

先生の資質どうこうより、
自分が何をしに来ているのかが、
明白なんでしょうね!

明日から、切り替えていきます♪

スポンサーリンク

↓ランキングサイトに参加中↓
↓ポチッと応援お願いします♪↓


チャコ

投稿者: チャコ

オーストラリア ゴールドコースト在住。 日本では、保育士や海外輸入商品のバイヤーをしておりました。 色んなチャンスを経て、語学留学しつつ、一人気ままに海外生活を楽しんでいます! オシャレなものが大好きなので、日本未入荷商品等発掘してご紹介していきたいと思います。