美味しい飲茶 ディムサムディライツ


こんにちは!

みなさんは、飲茶好きですか〜??

日本では、

餃子
焼売
春巻き
肉まん

という単品(点心)では知られてますよね。

そもそも
飲茶というのは、

中国広東省、香港、マカオを中心に行われている習慣で、中国茶を飲みながら点心を食べることである。
引用:wikipedia

一般的には、
ワゴンに、たくさんの点心のセイロを乗せて、1テーブルずつ回って、好きなセイロを選ぶというシステム。

度々言ってますが。。。

私、飲茶が大大大好きなんです!!!!

飲茶との出会いは、

カナダなんですけどねwww

昔、カナダのトロントに住んでいた時、

知り合いのカナダ人に連れて行ってもらったのがきっかけでした!

あのワゴンが回ってくるドキドキワクワク感がたまらない♪♪

そこで、

以前からマークしていた

Robinaにある、

「Dim Sum Delights」に行ってきました〜

中国語では、

「徳記茶居」

という店名。

ロビーナのちょっと外れた所にあるので、車で行くのがオススメです。

外観がうまく撮れなかったのですが。。。

こんな感じで、小さなレストランです。

このレストランは、MSG(人口調味料)を使わない、厳選した食材を全て手作りで提供するというのが特徴。

早速、ワゴンがやってきて、

大好きな

エビ餃子や焼売、なんだかの中国野菜炒め(笑)やらをピック。

どれもおいしい〜♪

私のオススメは、
この湯葉巻き上げ!
ちょっとトロアンがかかっていて、おいしいんです!

撮影を忘れて、つい1個食べてしまった画です。。。

そして、
友達が食べてみたいと、

これ、オーダーしてみました!
私も初体験、シラウオ(多分)のカレー風味フリット

揚げたては、ヤバウマ!!
※冷めると、途端にうまさが半減するので、お早めに食して下さいませ。

他にも頼んだのに、

食べるのに夢中で、

写真撮り忘れました。。。

第二弾リベンジしたいと思います!!

そんな、美味しい飲茶を見つけてハッピーな私ですが、1点、残念な点が。。。

一人の店員さんの愛想の悪さ~_~;

ここでは、オージーの店員さんは陽気な人が多いけど、アジア人って、結構愛想がないんですよね(日本人も含め)

だから、そんなに期待はしてませんが、

それを超えるネガティブオーラ全開の彼。

オーダーを取る時から、

小さい声で、笑顔もなく、無愛想。

最後に至っては、

お会計で、出した割引クーポンをめぐり、若干キレられるという次第。

この人がオーナーだったら、二度と行かないかもレベルですわwww

次行った時、別人のようになっていることを祈りますd( ̄  ̄)

◼︎Dim Sum Delights
住所: Shop5, 217-219 Ron Penhaligon Way, Robina
TEL: (07)5593-1298

↓ランキングサイトに参加中↓
↓ポチッと応援お願いします♪↓


チャコ

投稿者: チャコ

オーストラリア ゴールドコースト在住。 日本では、保育士や海外輸入商品のバイヤーをしておりました。 色んなチャンスを経て、語学留学しつつ、一人気ままに海外生活を楽しんでいます! オシャレなものが大好きなので、日本未入荷商品等発掘してご紹介していきたいと思います。