オーストラリアでのヘアケアにオススメ! ドライヤー編


オーストラリアに来て、
一番困った事といえば。。

英語と並ぶ

「髪ボロボロ問題」

最近は冬になっているので、
紫外線がそこまでではないですが、
9月になったら、
またその問題がブリ返してきます。

スポンサーリンク

ここオーストラリアでの問題は

・紫外線

・水の違い

・プール・海水

この3つではないでしょうか。

1つめの紫外線、

初めて2月に来た時は、
昼間外に出ると、
頭がジリジリしている感じでした。

頭皮が焼けてんじゃないかってくらい。

2つめの水の違い。

日本は軟水
オーストラリアは硬水

3つめのプール・海水

家にプールがあるのですが、
友達が黒のTシャツで入ったのですが、
出た時には、茶色になっていました・・

その位、薬をいれてるんでしょう。。

海水もしかりです。

そのお陰で、
私の長い髪の毛は、
すぐに、バリバリに(泣)

日本から持ってきた、
ドライヤーの電圧?があわず、
使えなかったので、
ルームメートに借りた
ヴィ◯ルサスーンを使っていたら、
目も当てられないほど、
カラカラになってしまいました〜。

日本では、
1回2万近くかけて美容院で
補修していたのですが、
それが、1ヶ月も経たないうちに、
そんな事に。

やはり、髪は女の命ですから、
なんとかせねばという事で、
ヘアケア方法を考えました!

水は変えられないので、
髪がそのうち適応してくれると思って、
それ以外。

まずは、
ドライヤー。

やはり海外製はダメなので、
何度も購入を断念してきた、
あの救世主を日本から取り寄せる事にしました!

口コミも売り上げも
ダントツのコチラ↓

Panasonic
「ナノケア ドライヤー」

もちろん、国内・海外兼用のやつを購入!

最安値で決めたので、
カラーはブルーですが、
そんなの全然気になりませ〜ん。

で、先週から使用しているのですが、

感想

「なんでもっと早く買わなかったんだ〜!!」

って、数千円を渋って、
安いラインのドライヤーを購入してきた
自分を呪うほど、とても良いです♪

さすが日本製。

もっとこの開発力を
世界に売ればいいのに〜。

ナノケアって、
若干怪しい感じがするじゃないですか、
本当にドライヤーの風が違うんです!

それに比べ、海外製は、
ただただ熱い。
※サスーン以外はわかりませんが。

しかし、
ナノケアの風は、柔らかいんですよ〜

使用後の手触りも、
まとまり感も、
全然違います!

とりあえず、
第一段階は成功!

次は、ヘアケア商品をご紹介しますね〜

スポンサーリンク

↓ランキングサイトに参加中↓
↓ポチッと応援お願いします♪↓


チャコ

投稿者: チャコ

オーストラリア ゴールドコースト在住。 日本では、保育士や海外輸入商品のバイヤーをしておりました。 色んなチャンスを経て、語学留学しつつ、一人気ままに海外生活を楽しんでいます! オシャレなものが大好きなので、日本未入荷商品等発掘してご紹介していきたいと思います。